おうちでモンテッソーリ🌱

我が家の0歳児こびとちゃんのモンテッソーリ&赤ちゃん学実践ブログ☺︎モンテッソーリ教育/食育/英語教育/ハンドメイド

生まれてはじめてのモビールはこれ!白黒オシャレなムナーリモビール◉◎

こびとちゃん、ついにモビールが見えるようになりました🌱嬉しい!!

 

生後18日からぐんぐん周りが見えるようになり、ついに今日(27日目)はモビールを追視できるようになりました。

 

このモビールはイタリアの絵本作家であり、有名なデザイナーのブルーノ•ムナーリによるムナーリモビール。赤ちゃんに白黒のモビールって、なんだかシュールな光景ですが、白黒には理由があるのです。

 

生まれてすぐの赤ちゃんは視力があまりよくなく、近くの白黒などの強いコントラストのものしか見えていません。


そのため、淡い色や早く動く電動モビールは赤ちゃんには見えていないのです。赤ちゃん用のモビールって赤ちゃんっぽくピンクや水色のかわいいものを思い浮かべますが、しばらくは本人には見えていないんですね…。

大人が見せて楽しんでるだけ(笑)


このモビールなら、白黒コントラストでゆっくり揺れてくれます。ゆらゆらが気持ち良くて、私もいつのまにか一緒に眺めてしまいます*。

 

このムナーリ•モビール、作り方は簡単で、100均の白いボール紙に黒いシールを貼り付け、クリスマス用のオーナメントのガラス玉を吊るして作成できます。

普通のモビールのように、棒を段々にして吊るせば良いのですが、バランスが取りにくくて断念…明らかにゆがんでいますが、ワイヤーをドーム状にして枠を作りました。笑

 f:id:demichannel:20171222071535j:image

見えなかったものが見えるようになる、ってすごく嬉しいことで、更に自分の作ったもので遊んでくれるっていうのも嬉しさ倍増でした。

 

「この自作のムナーリ•モビールがこびとちゃんにとって最初のおもちゃ」と言いたいところですが、、、
実はオムツ替えが終わった後、こびとちゃんが空調の風で揺れるゴミ箱のビニール袋の端を15分ほどじーっと見つめていたのを見て、「そろそろモビールも見えるかな」と思って見せてみたのがきっかけ。

 

案外、彼の最初のおもちゃはビニール袋の端っこなのでした。

 

そんなもんですね。笑

 

モンテッソーリ教育でははじめの半年くらいにいろんなモビールが登場するので、こびとちゃんを観察しつつ、吊るすものを更新していこうと思います。